SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

活動報告



NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」~ぶれない志、革命の歯科医療が放映されました 「カンブリア宮殿」に熊谷崇が出演しました日吉歯科診療所 あしたのコミュニケーションラボ

歯科関係者感想

戻る


早乙女歯科医院

歯科衛生士 舘野 友里恵

今回の放送を見て、私たちが行っている診療・歯科衛生士の仕事は有用性のあることだと改めて感じました。
当院でもメインテナンスを行っていますが、メインテナンスに通っていただいている患者さんから、「今までは歯周病で1年に1本ずつ歯が抜けていってしまったけれど、当院に定期的に通うようになってから歯が抜けなくなったよ。ありがとう。」と言われたことがあります。その他にも、「当院に通いだしてからむし歯ができなくなったよ。」と言われることもあり、やはりメインテナンスは一生涯自分の歯で過ごすための重要な役割だと実感しています。
メインテナンスに通っている患者さんの歯を守るのはもちろんですが、その家族の来院をすすめて家族ぐるみで歯を大切にしていけるように、促すことも大切だと思いました。
また、初診で来院される患者さんで歯の大切さ・メインテナンスの有効性を理解していない方もいるので、しっかり少しずつ教育していく必要があると思いました。
これからも早乙女歯科医院で、地域の方々の口腔の健康を保つために自信をもって診療をしていきたいと思います。