SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

活動報告



NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」~ぶれない志、革命の歯科医療が放映されました 「カンブリア宮殿」に熊谷崇が出演しました 「未来世紀ジパング」に熊谷直大が出演しました 日吉歯科診療所 あしたのコミュニケーションラボ

歯科関係者感想

戻る


日本橋すこやか歯科

受付 中野 さやか

カンブリア宮殿を観た直後に母親に電話をしていました。
気が付いたら夢中で感想や予防歯科の話を二時間もしていた自分に驚きましたが、興奮冷めやらずもう一度見ました。
現在の職場で働く一年前は痛くなってから治療に行く、削って詰めて治療する歯科医院が当たりまえだった考え方を、むし歯を作らない予防でむし歯ゼロの歯科医院を知り、そのためのメインテナンスの重要性について患者さん一人一人に伝えることの大変さを実感しています。
子供の時からの予防歯科への教育が本当に大切で、日吉歯科へのメインテナンスに通っている患者さんたちをみて羨ましいの一言です。自分も同じ環境で育ちたかったです。歯科への知識が低かった事が悔しくてなりません。
更にメインテナンスの患者さんが笑顔で通っている歯科医院に憧れます。患者さん個人の意識の高さが素晴らしく、それを伝える衛生士の仕事の大事さを改めて強く感じました。
美容院やネイルと同じように歯科へのメインテナンスに通うことが、ごく当たり前の日常になるように、私は受付として何ができるのか。予防歯科を少しでも多くの人に知って欲しい、伝える努力をしていきたいです。
そのために毎日考えいる事、情報のアンテナを張って仕事をしていきたいと思いました。
現在の職場に出会えたこと、同じ方向を向いて歩いて行ける幸せを強みにこの道を進みたいです。