SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

活動報告



NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」~ぶれない志、革命の歯科医療が放映されました 「カンブリア宮殿」に熊谷崇が出演しました 「未来世紀ジパング」に熊谷直大が出演しました 日吉歯科診療所 あしたのコミュニケーションラボ

歯科関係者感想

戻る


ササキデンタルクリニック

受付 川廣 真由美

熊谷先生はいつもブレることなく、わかりやすいお話しで、真の患者利益が常に根底にあり、長年のデーターの蓄積による説得力と患者さんの歯を守るという強い信念、国の財政難という大きな問題をも見据えた日吉歯科診療所の取り組み、日吉で働くスタッフの方々はいつもながら本当に素晴らしいと思いました。
たくさんの視聴者の方がプロフェッショナルの時と同様、私の街にこんな歯医者はあるのだろうかと思われた事と思います。
「小牧市にもありますよ!」と声をあげたいところですが、「自分の歯のことをもっと知ってもらい、患者さん一人一人の意識を変える」「ブレない志を持ち王道を進む」という先生の教えに対し、現実と向かうべき将来像との距離感に苦しんでいます。
私は受付をしておりますが、OP診療所での自分の果たすべき役割は何なのか、同じ職種の方々と交流があるといいなあと感じました。
「日本の常識は世界の非常識」であること、健康の価値を正しく伝えられるOP診療所が増えていかなければ、歯科医療界に未来はないと再認識しました。