SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

活動報告



NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」~ぶれない志、革命の歯科医療が放映されました 「カンブリア宮殿」に熊谷崇が出演しました 「未来世紀ジパング」に熊谷直大が出演しました 日吉歯科診療所 あしたのコミュニケーションラボ

歯科関係者感想

戻る


アップル歯科クリニック

車田 正子

プロフェッショナル仕事の流儀を拝見させていただきました。

この内容はどんな方にも見てもらいたい内容だと思いました。
そして医院の待合室でもエンドレスで流し多くの方に目に触れて欲しい内容とも思いました。

患者さんは痛くなく早く治してほしいという考えが多くて虫歯はいつかできるもの出来たら治療すればいいそして年とったら入れ歯になるものと思っている方が本当に多くどうしたら虫歯にならないようにできるかどうしたら入れ歯にならないようにできるかという考えをもつ人は少ない。
歯科医師でもこういう考えをもつ人が少なく思っていても行動に移す人は少ない。
福岡の先生のような問題はどこの医院さんでもあることで実際私どもの医院でもありますが患者さんの要望に応じてしまうと患者さんは気になるところが無くなってしまうと来院しなくなってしまう。
そしてまた気になるところがでてきたら来院するという悪循環なのでまず歯科医院が「ブレないズレない」を徹底していかないといけないと思います。
歯科医師が考えを変え行動を起こさなければ患者さんは変わらないとおもいますので全国に熊谷ファミリーが出来ればと思いますのでセミナーを続け熊谷先生の教えを広めていって頂きたいと思います。
私たちも一人一人の患者さんにカリオロジーを広めていく使命があると思います。

今回のTVは、改めて身の引き締まる内容で勉強になりました。

ありがとうございました。