SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

活動報告



NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」~ぶれない志、革命の歯科医療が放映されました 「カンブリア宮殿」に熊谷崇が出演しました 「未来世紀ジパング」に熊谷直大が出演しました 日吉歯科診療所 あしたのコミュニケーションラボ

歯科関係者感想

戻る


早乙女歯科医院

受付 佐川 美輝

今回プロフェッショナルを観て初めて日吉歯科のこと、熊谷先生がどういう方なのかを詳しく知ることができました。
まず、熊谷先生が70歳を越えた現在でも、毎日多くの患者さまを診ていることに驚きました。日々の診療のみではなく予防歯科を広めるための取り組み、教育などのセミナーなど、とても多忙なスケジュールをこなす姿が印象的でした。いつも診療の始まる何時間も前に医院に来て準備されているとのことで、仕事に対しても徹底して取り組んでいることが伝わり、こんな先生なら安心して自分の口腔内を任せられるなと感じました。
また、熊谷先生の予防への信念を強く感じました。
患者様が優先的に治療を希望していても、すぐに治療は行わず、予防への意識が高まるまで、口腔内の清掃や患者教育を続けるというやり方、方針を絶対に曲げないことを徹底していました。
歯を残すことが医療人としての責任とおっしゃっていたので、口腔内がきれいになるまで治療をしないというやり方がブレない背景には、熊谷先生の強い責任感が表れているんだなと思い、プロフェッショナルを強く感じました。