SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

活動報告


オーラルフィジシャン・チームミーティング2019

開催内容


◆パート1

『人口減少・少子高齢化社会へ我々はどう立ち向かうか?』

日本は2008年を境に人口減少に突入しており、今後も人口は減少し続けると言われています。それに加え、少子化の進行、高齢者の増加によって、人口構造も大きく変化していきます。さらに、年々増加する莫大な医療費の問題は議論されて久しいですが、抜本的な対策を講じない限り、国民皆保険制度は破綻するであろうとも危惧されています。

 

本パートでは、2017年のベストセラー「未来の年表」の著者、河合雅司さんを中心に7名の有識者にご登壇いただきます。今後日本がどのような社会になっていくか、そして、庄内地域をモデルケースにし、人口減少・少子高齢化社会に対して、どう向き合っていくかをディスカッションも交えて皆さんと考えていくパートにしていきます。


河合雅司さん① 河合雅司さん(ジャーナリスト)
「未来の年表 人口減少日本で起きること」

ベストセラー“未来の年表”の著者である河合雅司さんに、日本で今後起こる事態について、確かなデータをもとにご講演いただきます。


・著書

「未来の年表」 講談社現代新書 >amazon

「未来の年表2」 講談社現代新書 >amazon

丸山至さん② 栗谷 義樹先生(日本海病院理事長)
「日本海ヘルスケアネット〜設立目的と地域の課題」


人口減少が加速する地方では赤字経営や医師不足によって、病院の存続が危ぶまれており、全国各地で病院統合の動きが本格化しつつある。そのような状況で、2つの公立病院を統合し、安定した黒字経営を維持しているのが酒田市である。その統合の中心を担っているのが栗谷義樹医師(現日本海病院理事長)である。今回は栗谷先生に酒田市の事例をもとに今後の医療の展望について医療機関の立場からご講演いただきます。


・病院が消える 週刊東洋経済2019年2月9日号 >amazon


山中大介さん③ 山中大介さん(YAMAGATA DESIGN株式会社 代表取締役)
「庄内の発展のために」


地域主導の街づくりを提案し、実践する庄内初のベンチャー企業“YAMAGATA DESIGN”の代表取締役の山中大介さんにその取り組みと見据える未来についてご講演いただきます。


・YAMAGATA DESIGNホームページ >開く

・山中大介さんプロフィール >開く



熊谷崇先生④ 熊谷崇(日吉歯科診療所)

人生100年時代と言われる昨今、政府も人生100年時代構想会議を設置している一方で、人口減少と高齢化により、従来の社会保障制度は破綻するが行き届かなくなることが懸念されています。 そのような事態に対し、歯科界としてどのように社会貢献できるのかについて、問題提起をいたします。


・日吉歯科診療所ホームページ >開く




西真紀子先生コーディネーター:西真紀子先生(NPO法人「最先端のむし歯・歯周病予防を要求する会」理事長)

本パートはアイルランド・コーク大学でPhD(博士号)を取得された西真紀子先生にコーディネートしていただきます。


・最先端のむし歯・歯周病予防を要求する会ホームページ >開く





◆パート2

『人口減少・少子高齢化社会における歯科診療所の役割・取り組み』

パート1を踏まえ、人口減少・少子高齢化社会において、歯科診療所はどのような対応をすべきかを考えていきます。 各地域で開業している先生方にその取り組みをご講演いただきながら、ディスカッションを交え、今後の歯科診療所のあり方について考えるパートにしていきます。


各地域で開業している先生方にその取り組みをご講演いただきながら、ディスカッションを交え、今後の歯科診療所のあり方について考えるパートにしていきます。


① 川原博雄先生(徳島県美馬市・川原歯科医院)
「我々は何を目指すのか? 人口減少・少子高齢社会における歯科診療所の役割・取り組み」

川原博雄先生


② 菅野宏先生(富山県砺波市・となみ野歯科診療所)
「診療所における取り組みの一例」

菅野宏先生


③ 佐々木英夫先生(山形県山形市・佐々木歯科医院)
「OP医院として出来ることを考える」

佐々木英夫先生


④ 加藤大明先生(栃木県鹿沼市・チョコレート歯科医院、福岡県福岡市・北欧歯科)
「Compression of morbidity:歯科における私たちの取り組み」

加藤大明先生


⑤ 武久文之様(富士通株式会社ヘルスケアシステム事業本部未来医療ビジネスセンター)

武久文之様



◆パート3

『歯周病の新分類の概要と臨床応用について』

ペリー・クロッキボルト先生(UCLA歯学部教授)

ペリー・クロッキボルト先生2017年11月にシカゴで行われたワークショップにて歯周疾患の分類が大きく変わりました。 これまでの1999年のAAPの分類との主な違いとしては、下記が挙げられます。

・「ステージ」「グレード」による歯周炎の分類

・「侵襲性歯周炎」の撤廃

・「健康」の定義

・「Biologic Width」などの用語の変更


この新分類の概要と臨床応用について、UCLA歯学部教授のペリー・クロッキボルト先生をお招きし、ご講演いただきます。


コーディネーター:宮本貴成先生(クレイトン大学歯学部歯周病科主任教授)

宮本貴成先生本パートのコーディネーターはクレイトン大学歯学部歯周病科の主任教授の宮本貴成先生に担当していただきます。









◆パート4

江崎禎英さん『社会は変えられる 世界が憧れる日本へ』

江崎禎英さん(経産省商務・サービスグループ政策統括調整官 兼 内閣官房健康・医療戦略室次長)

東京大学卒業、通商産業省に入省し、通商問題を担当。出向した大蔵省で金融制度改革に携わる。96年英サセックス大学大学院に留学の後、EU(欧州委員会)に勤務。帰国後、IT政策を担当し、内閣官房で個人情報保護法の立案に携わる。資源エネルギー庁エネルギー政策企画室長、岐阜県商工労働部長、経済産業省生物化学産業課長、同ヘルスケア産業課長などを経て、2017年より経産省商務・サービスグループ政策統括調整官 兼 内閣官房健康・医療戦略室次長。また、2018年より厚生労働省 医政局統括調整官も兼任。日本の医療政策を進めているキーマンの官僚であり、 今回の講演では今後の日本の医療政策をどのように取り組んでいくのかについてお話をしていただきます。


すべての医療者 必読の書
「社会は変えられる 世界が憧れる日本へ」



◆パート5

山口絵理子さん『途上国から世界に誇れるブランドを!
   ~女性起業家が挑む新たなビジネス~』

山口絵理子さん(株式会社マザーハウス代表)

本パートでは、株式会社マザーハウス代表の山口絵理子さんにご講演いただきます。

山口絵理子さんには2013年のチームミーティングでもご登壇いただき、想いをどのように形にしていくのか、非常に心に響く講演をしていただきました。


その後の6年で新たなビジネスに取り組まれたり、カンブリア宮殿にも出演されたりと、各方面で大活躍の山口絵理子さんを再びお招きし、私たちの仕事の価値、働くことの楽しさについて皆で考えるパートにできればと思っています。


■タイムテーブル(画像をクリックすると拡大します)

タイムテーブル



◆「人口減少・少子高齢化社会における⻭科医療の役割」および「ディスカッション」 の総まとめ

>こちらをごらんください

 

■写真(写真をクリックすると写真が拡大されます)

オーラルフィジシャン・チームミーティング2019

■会場・受付、酒田市長ご挨拶

オーラルフィジシャン・チームミーティング2019

■講演①『人口減少・少子高齢化社会へ我々はどう立ち向かうか?』

オーラルフィジシャン・チームミーティング2019 オーラルフィジシャン・チームミーティング2019 オーラルフィジシャン・チームミーティング2019 オーラルフィジシャン・チームミーティング2019 オーラルフィジシャン・チームミーティング2019 オーラルフィジシャン・チームミーティング2019 オーラルフィジシャン・チームミーティング2019

■講演②『人口減少・少子高齢化社会における歯科診療所の役割・取り組み』

オーラルフィジシャン・チームミーティング2019オーラルフィジシャン・チームミーティング2019 オーラルフィジシャン・チームミーティング2019オーラルフィジシャン・チームミーティング2019オーラルフィジシャン・チームミーティング2019オーラルフィジシャン・チームミーティング2019オーラルフィジシャン・チームミーティング2019

■講演③『歯周病の新分類の概要と臨床応用について』

オーラルフィジシャン・チームミーティング2019オーラルフィジシャン・チームミーティング2019 オーラルフィジシャン・チームミーティング2019 オーラルフィジシャン・チームミーティング2019

■講演④『生涯現役社会の構築 -高齢化の進展と疾病の性質変化を踏まえて-』

オーラルフィジシャン・チームミーティング2019オーラルフィジシャン・チームミーティング2019オーラルフィジシャン・チームミーティング2019

■講演⑤『途上国から世界に誇れるブランドを! ~女性起業家が挑む新たなビジネス~』

オーラルフィジシャン・チームミーティング2019オーラルフィジシャン・チームミーティング2019オーラルフィジシャン・チームミーティング2019

■企業展示

オーラルフィジシャン・チームミーティング2019オーラルフィジシャン・チームミーティング2019

◆新聞掲載記事

オーラルフィジシャン・チームミーティング2019新聞掲載記事10月16日

◆感想(クリックすると感想文をごらんになれます)

Dr

>DH・その他