中山吉成先生

実践歯周病セミナー

visit

訪問セミナー 

お知らせ

コロナ禍の医院経営環境を考慮して、中山吉成先生から講習会費用の減額の申し出が事務局にありました。今後は24万円でのご受講が可能になります。
感染拡大も収束に向かいつつある今、中山先生の秀逸なハンズオンセミナーを経験されてはいかがでしょうか。

中山先生は、アメリカにてコロナワクチンの接種を受けました。セミナーでの帰国時には自主隔離も行っていただいております。

安心してご受講いただき、また受講時にアメリカの最新情報などもお聞きください。

概要

ルートプレーニングを、訪問して実地で指導します

根面の平滑を行うルートプレーニングは、歯周病治療の初期段階の処置として歯周病の治療に欠かせません。メインテナンスの治療術式としても重要である事が広く認められています。再生療法、審美的歯根被覆術、その他の歯周外科術式においてもルートプレーニングによる処置が必要です。
このセミナーでは、ルートプレーニングの習得を目標とします。

器具の把持、フィンガーレスト、患者さんへの声かけ、ブラシやフロスの使い方の指導、歯石探知の要領、ポケット探針の使い方、キュレットの上手な使い方、器具研磨等実際的な内容が豊富に学べます。

セミナー概要

推薦文

中山吉成先生は1976年にタフツ大学歯周病科を卒業後シアトルにて開業され、その後およそ30年間、歯周外科、インプラント、歯周再生療法といった歯周病専門医としての治療を通じて多くの患者さんの口腔の健康の増進に寄与されてきました。米国で臨床の第一線を引退された現在は、一年の半分を費やし、日本全国の歯科医院を回って、歯科医師および歯科衛生士の指導にあたられています。

私は彼との年来の交際を通じて、その臨床的実力を高く評価しており、私の主宰するコースでは、中山先生ご自身による歯科医院訪問セミナーを通じて、その技術を歯科医師や歯科衛生士に伝えていただいています。

特に、本来外科処置の適用である中等度以上の歯周炎に対する非外科的処置(SRP)の技術には目を見張るものがあります。外科処置を望まない患者、全身的な問題から外科処置ができない患者等、多くのGPや補綴専門医から中山先生のもとに紹介の患者が送られてきたと聞き及んでいます。歯周病専門医でありながら、侵襲性の高い外科的処置に頼らず、非外科的処置(SRP)を中心に治療を行ない、確実な結果を残してきた歯周病専門医を、彼以外に私は知りません。

彼の本領は診療室の中で患者さんと相対した時にこそ発揮されます。中山先生を自院に招き、実際の患者さんを施術していただきながらチェアサイドでしっかり学んでいただくことをお勧めします。

中山先生から受け継いだ非外科的処置(SRP)を駆使して、中等度までの歯周炎を確実にコントロールできる。そのような歯科医療機関としての基本的な力量を備えた医院が全国に量産され、多くの国民の口腔の健康が生涯に渡り維持される事を私は強く願っています。

日吉歯科診療所 熊谷 崇

講師

中山 吉成

  • アメリカ・タフツ大学歯周病学講座大学院卒。 歯周病専門医資格取得
  • アメリカ歯科医師会国家試験合格
    (National Board Dental Examinations, Part I & II)
  • 連絡先:nakayama@nventure.com

    • 昭和50年3月:九州歯科大学卒業
    • 昭和50年4月:福岡県大牟田市、中山歯科医院勤務
    • 昭和51年1月:タフツ大学(ボストン市)歯周病学講座大学院入学
    • 昭和52年11月:同上 卒業、歯周病専門医資格取得
    • 昭和52年12月:ボストン大学歯周病学講座勤務
    • 昭和53年4月:アメリカ歯科医師会国家試験合格
      (National Board Dental Examinations, Part I & II)
    • 昭和53年9月:帰国、中山歯科医院勤務
    • 昭和54年6月:ワシントン州開業一次試験合格
      (State Board Dental Examinations)
    • 昭和55年6月:ワシントン州移住。ワシントン州開業二次試験合格、免許取得
    • 昭和55年10月:フェデラルウェー市にて歯周病専門医として開業
    • 平成18年9月:診療所移転
    • 平成20年8月:診療所移転
    • 2006年より『実践歯周病セミナー』を開催。また海外研修をはじめとしたセミナーで、多くの歯科医師、歯科衛生士を指導している。

    開催概要

    ■受講資格

    オーラルフィジシャン育成セミナー修了、または受講中の医院

    ■開催時期

    中山先生の帰国日程に合わせ、年3回(2~3月、6~7月、10~11月)開催します。
    中山先生のスケジュールによっては、開催時期が変更になります。

    ■開催場所

    貴院に中山先生が訪問します。

    ■受講人数

    医院単位でのお申し込みです。医院あたりの受講人数の制限、費用の増減はありません。
    実技については個人指導のため、実技の指導を受けられる人数には限りがあります。見学は可能です。

    ■費用

    受講料:240,000円
    宿泊費、交通費(実費)

    ■スケジュール

    初日
    16:00~18:00 器具の点検、打ち合わせ
    ・初日に講習をご希望の方は、あらかじめご連絡いただきますようお願いします。

    2日目
    9:00~12:00 セミナー前半
    13:00~18:00 セミナー後半

    • 実習セミナーのため、タイムスケジュールはめやすとなります。
    • 初日は点検・打ち合わせなどを行い、講習は行わない日とさせていただきます。
    • ご参加者の人数やレベルなどにより、タイムスケジュールや内容は変更になります。
    • 開始時間、終了時間などのご希望がありましたら、お申し込みフォームのお問い合わせ欄に記入していただくか、 お申し込み後は中山先生に直接ご連絡ください。
    ■推奨器具

    ノートン インデア 油砥石
    器具発注書:Goldman
    器具発注書:Hu-Friedy
    歯石探知用5番の探針の注文に関して

    講習をお申し込みの方には、資料ダウンロードページのアドレスをお送りします。資料をダウンロードして事前にごらんください。また、中山先生出演のDVDを購入して事前にごらんいただくことを推奨します。

    お申し込みの手順

    1.開催日程を確認する

    「中山先生講習予定表」をごらんいただき、空き日程をご確認の上、開催日程をご検討ください。

    • 日程につきましては、基本的に先着順で決定します。
    • セミナー開催の前後1日は移動日とさせていただきます。
    • 土日、祝日はともに講習が可能です。
    • 大きな移動が発生しないようご配慮いただければ幸いです。
    • 上記の条件に合わないときもお問い合わせください。なるべく開催できるよう努力いたします。

    2. 申し込みフォームに記入する
    3. 中山先生より資料や準備などについてご連絡します

    ご受講される方々は、職種にかかわらず、事前に資料をごらんいただいてからご受講いただくことをおすすめします。

    4. 質問事項や症例などがありましたら、メールで中山先生あてご質問ください

    交通、宿泊などについても中山先生と直接ご連絡ください

    5. お支払い

    宿泊・交通について中山先生とお打ちあわせの上、セミナー開催1か月前までにお振りこみください。

    お申し込みについて

    ■宿泊

    セミナー時に中山先生は3泊します。たとえば土日にセミナーがあるときは、金、土、日の3泊です。宿泊施設については、セミナー先様にて3泊分のご予約をお願いします。

    • セミナー先に近いこと(一番重要です)
    • 禁煙フロア、または禁煙室があること
    • 洋室、朝食付き
    • グレードとしては、ビジネスホテルクラスの利用が多くなっております。あまり高額な宿泊施設の利用はご遠慮ください。
    ■交通

    交通手配は、中山先生が行うときと、交通手配をお願いするときがあります。交通手配を中山先生が行うか、受講先にお願いするかは、中山先生よりご連絡します。

    ■宿泊・交通の費用

    宿泊・交通につきましては、前後のセミナー開催地などにより、さまざまなケースがあります。宿泊、交通の費用につきましては、中山先生とお打ち合わせの上、決定した額を講習費用とまとめてお振りこみください。

    ■お振りこみ先

    名義 中山吉成(ナカヤマヨシナリ)
    福岡銀行、大牟田支店、店番691
    普通 2897751

    • セミナー開催1か月前までにお振りこみください。
    • 宿泊・交通費用がありますときは、まとめてお振りこみください。
    • 振りこみ手数料はご負担くださいますようお願いします。
    • 福岡銀行大牟田支店住所
      福岡県大牟田市有明町1-2-11 tel:0944-52-3211
    • 費用の収受につきましては事務局は関知しておりません。中山先生に直接ご連絡いただきますようお願いします。

    受講について

    ■録画、撮影、資料について

    セミナー中のビデオ撮影、写真撮影、録画等は自由です。復習のために活用してください。
    講習資料を講習とは関係のない第三者に閲覧させたり、コピーを渡すことはご遠慮ください。

    ■ホームページ、ブログ等への掲載

    掲載URLをSAT事務局あてにご連絡いただくことを条件に、セミナー感想や写真などをホームページやブログに掲載できます。
    事前のご連絡は不要です。事後に、掲載URLをSAT事務局あてにご連絡ください。

    ■感想文

    セミナー終了後、よろしければSAT事務局あてに感想文をお送りください(感想文の送付は任意です)。
    いただきました感想文は、講師と日吉歯科診療所に送付し、またSATホームページに掲載させていただくことがあります。SATホームページに掲載させていただくとき、一部を改変する可能性があることをご承知おきください。