SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

セミナー


2019年 歯科衛生士向けスウェーデン・マルメ研修


募集終了致しました。キャンセル待ちご希望の方はこちらよりお申込み下さい。


本研修は、故ダグラス・ブラッタール先生と熊谷崇の想いのもと、スウェーデンの「歯科医療哲学」に直接触れることができるセミナーとして、過去4回開催されてきたスウェーデン・マルメ研修を歯科衛生士向けにアレンジした研修です。
これまで、回を重ねるたびにプログラムが改善されてきましたが、今回は新たに歯科衛生士を中心としたプログラムをマルメ大学に組んでいただき、これまで以上に充実した素晴らしいプログラムになっています。詳細なプログラムは添付資料をご覧ください。参加者の方々には本研修を通して、どのような「歯科医療哲学」をもって歯科医療に臨めばいいのか、その答えを各々で考える機会にしていただきたいと願っています。
原則として歯科衛生士向けの研修ですが、歯科衛生士が参加する医院に限り、歯科医師1名も参加可能です。実習のパートでは歯科医師の方は見学となりますので、あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。
毎回募集開始後すぐに定員を超えるお申し込みをいただいておりますので、下記概要をご確認の上、お早めにお申し込み下さいますようお願い申し上げます。
これまでのマルメ研修のリンク先を下記に記載しますので、プログラムや感想等をご参考にされてください。


◆2019年マルメ研修概要

日程:2019年6月30日(日)~7月7日(日)

日程詳細:↓クリックするとPDFが開きます。

定員:50名(先着順)

対象:オーラルフィジシャン育成セミナー受講医院所属の歯科衛生士
※歯科衛生士が参加する医院に限り、歯科医師1名も参加可能です。
※実習のパートでは歯科医師の方は見学となりますので、あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。

プログラム:↓クリックするとPDFが開きます。

通訳:岩上早苗さん・宮本貴成先生(クレイトン大学歯学部教授)

研修費用:200,000円

ご旅行代金:299,070円

日本・海外空港税:5,530円(2018年5月23日現在)

燃油サーチャージ:15,400円(2015年5月23日現在)

総計:約520,000円

  • 上記ご旅行代金は参加人数が50名を想定しておりますので、若干の変更が生じる可能性があります。燃油サーチャージの額が変更され、増額になった時は差額を申し受けます。減額になった場合は差額を払い戻します。また、空港税に関しましても為替の変動によります。予めご了承下さい。
  • 一人部屋をご希望の場合は別途追加代金(55,000円)を頂戴しております。(研修への参加確定後、旅行会社から連絡がありますので旅行会社とご相談ください)

研修への参加をご希望の方は下記必要事項をご記入の上、日吉歯科診療所(op-seminar@hiyoshi-dental.org)にメールをお願いいたします。


医院名:
代表者氏名:
参加人数: 名
参加者(氏名・職種):
これまでに参加したマルメ研修: 年(初参加の方は未記入で結構です)
住所:
電話番号(診療室):
メールアドレス(診療室):
電話番号(代表者携帯):
メールアドレス(代表者携帯):


ご返信をいただき次第、研修費用(200,000円/名)お振込のご案内をさせていただきます。なお、研修費用のお振込を持って参加確定とさせていただきます。
仮に参加人数が規定の人数に満たなかった場合は、一人当たりのコストが増えるようになりますので、あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。



◆過去のマルメ研修報告

2007年マルメ研修報告

http://sat-iso.net/report/foreign/2007malmo/2007malmo.html

2011年マルメ研修報告

http://sat-iso.net/report/foreign/2011malmo/index.html

2014年マルメ研修報告

http://sat-iso.net/report/foreign/2014malmo/index.html

2016年マルメ研修報告

http://www.sat-iso.net/report/foreign/2016malmo/index.html